Chromeの拡張機能の使い方

GoogleChrome

ブラウザをChromeに決めたら拡張機能を使おう

やっはろラリホー
チスイです。
インターネットを見るブラウザとしてChromeを選ぶメリットの1つが豊富なカスタマイズ性です。ボク自身このメリットに惹かれてChromeを愛用しているのですがそんなカスタマイズ性を司っているのがChromeの拡張機能!というわけで今回はChromeの拡張機能について使い方やおすすめのものをまとめていきます。

拡張機能って何?

そもそも拡張機能は名称は違えど多くのブラウザに搭載された機能です。ブラウザを使用者の使い勝手が良いように改良したり、特定の機能を追加したりする事ができる機能で1つ1つの機能はシンプルながら使い勝手の良いものが揃っています。特にChromeの拡張機能はChrome独自ではなく、個人はもちろんソフトウェアを提供している会社がその機能の一部を拡張機能に対応したり連動させていたりもするので使っているソフトウェアの拡張機能を使ってより効率的に使うような使い方も出来ます。

クロ
クロ

新しい機能を追加するものとだけ覚えておけばいいぜ!

Chromeの拡張機能の探し方

Chromeの拡張機能は名前がわかっていれば直接検索しても表示されますが名前がわからず、こんな雰囲気の拡張機能がほしいという形ならChromeの拡張機能やテーマなどを公開しているChromeウェブストアで探すのがおすすめです。
ある程度系統別にまとまっており、近い機能を持った物を比較したりする事もできる他、Chromeのウェブストアでやりたい事に使えるソフトウェアを探すなんて使い方も出来てしまいます。

インストール方法

Chromeウェブストアでほしい拡張機能を見つけたらChromeに追加を押すとChrome上でインストールが始まります。拡張機能によってはChromeの機能を一部許可する必要がありインストールを終えると確認されるので許可をすればその拡張機能が使用可能になります。アドレスバーの右側にアイコンが追加されるので、アイコンをクリックすればそれぞれの拡張機能を利用する事が出来ます。

モリー
モリー

特定のサービスの機能を拡張するような拡張機能の場合、そのサービスを開いていないとクリック出来なかったりするので注意が必要です!

ボクが使用しているChromeの拡張機能

この手のおすすめって良くまとめられていますが……結論から言うと人によるんじゃないですか?というのがボクの意見です。
既に使用しているソフトやそれまでのやり方に合う合わないでおすすめって変わってしまうと思うんですよ。
そんなわけであくまでもボクが現在使用している拡張機能の一部を一例として紹介しておきます。

MultiRowTweetDeck

こちらは以前にも紹介した事があるのですが、Twitter系ソフトウェア「TweetDeck」の機能を拡張する為の拡張機能ですね。こういう特定のソフトウェアの機能を拡張する為の拡張機能もあるんです。このタイプの拡張機能は該当のソフトウェアを開いてない限りは邪魔になる事もないですし、使ってみると便利な拡張機能も多いので愛用しているWeb上のソフトウェアに対応した拡張機能がないかはチェックしてみる事をおすすめします。

Google翻訳

Chromeと同じくGoogleが展開しているGoogle翻訳!拡張機能のGoogle翻訳は上記のMultiRowTweetDeckとは違い、機能の一部を拡張機能化したタイプの拡張機能です。ページを翻訳する機能の他、翻訳したい文字をいちいちコピペしなくとも選択するだけで翻訳できるようになります。この選択だけで翻訳というのが便利でボクは愛用しています。特にPC系のソフトウェアなどは案内ページが日本語向けがなかったりする事も多いので多少機械的になっていても読みやすくなるので重宝しています。

Todoist

タスク管理に便利なTodoist。ボクはWeb版を主に利用しているんですが、拡張機能としても使っています。Todoistの拡張機能はGoogle翻訳と同じく機能をそのまま拡張機能化したような形になっており、タスクの追加や完了など元々見た目がシンプルなTodoistだけにWeb版でできる事のほぼ全てができるような形です。
どちらを使うかは好みが分かれる部分ですが、ボクは状況に合わせて使い分けています。

拡張機能は諸刃の剣?入れすぎには注意!

拡張機能は本当に便利な物が多く、特にWebでサービスを展開しているソフトウェアの中には拡張機能として機能の一部を拡張機能として使えるようにしたものなどもあり、使っているWeb上ソフトウェアがあるのならぜひ活用したい機能です。
ただ拡張機能にも弱点はあって、それは入れすぎるとその分Chrome自体が重くなりやすいという事にあります。なのでWebサービスの中でも特に使用頻度が高いものに厳選した結果ボクも実際に使っている機能自体はあまり多くないです。(ボクの作業用PCがけっこう古いものというのも影響しています)
どれくらいで重くなるか、などは使用しているPCのスペックによっても異なってきますが重くなるようなら常設する意味のない拡張機能は削除して必要な時だけサービスにアクセスするような使い方も併用しながら使う必要があります。

クロ
クロ

試しに入れて使わなかった拡張機能は積極的に消しておいた方がいいな

拡張機能を便利に使ってより快適なPCライフを!

Web上で展開するサービスが増え続ける今、その根幹を支えるChromeもどんどん進化しており、より快適に両者を繋ぐものが拡張機能です。それぞれのサービスを一部切り抜いたものからChrome自体の機能を拡張するものまで実に様々なサービスが展開されており、いざ使ってみるとその利便性を感じる事ができる物が非常に多くなっています。入れすぎると動作が重くなってしまうので注意は必要ですが、上手く取捨選択すれば普段のPCライフを快適にする事が出来ます。これまで使った事がないという人はぜひ1度調べてみてはいかがでしょうか?

コメント