ゲーマーにこそPayPalの導入をオススメしたい6つの理由

ゲームアクセ

ゲーマーよ!PayPalを使え!

やっはろラリホー
カジュアルな遊び方のハードゲーマーチスイです。

今時ゲームをプレイする上で切っても切り離せない存在になっている課金!基本プレイ無料のゲームはもちろん、ダウンロード販売やインターネットで購入するのも当たり前の時代で、店頭でパッケージを購入してきて遊んでいるという人の方が少数派になっているのではないでしょうか?

ゲームの為に課金する時、どんな方法で課金していますか?

コンビニで専用のプリペイドカードを購入?クレジットカード?色々な方法があってそれぞれにメリット・デメリットがあります。

そんな中でボクがオススメしたいのが決済サービスPayPalを使用した方法です!

今回は日常的にゲームをプレイするゲーマーにボクがPayPalをオススメする4つの理由を紹介します。

PayPalって何?

そもそもPayPalとはアメリカに本社を構える決済サービスの1つです。

クレジットカードや銀行口座を使う登録する事でPayPalが利用者とサービスの間に入る事で、利用者はクレジットカードの情報などを必要以上に相手に知らせる事なく買い物ができるサービスとして展開されています。

個人間での金銭のやり取りやお店での支払い、ECサイト(ショッピングサイト)など幅広く活用されているサービスです。

日本ではまだまだ認知度が低い?

PayPalは創業1998年と電子決済サービスでは老舗といえる歴史のある会社で本社のあるアメリカはもちろん世界中の実店舗、ECサイトで利用されています。

日本では2007年に日本独自のサービスの展開も開始されているなど他の国よりも優遇を受けていますが元々電子決済サービス自体が日本に馴染みが薄かった事もあってか日本での認知度はまだまだ低いです。

実店舗で導入しているお店はまだ限られ、実質的にはショッピングサイト、特に海外のサイトを利用する際に重宝されています。

クロ
クロ

日本ではどうしても実店舗で広まらないと浸透しないよなー

モリー
モリー

実店舗でも利用できるお店が少しずつ増えているので今後に期待ですね!

ゲーマーにPayPalをオススメする6つの理由

1.ゲーム系に限るとほとんどのサービスで利用が可能!

確かに日本ではPayPalの実店舗への導入はまだまだ少なく浸透しているとは言えません。しかし特定の分野のサービスに限ると多くのサービスで導入されている例もあり、その分野の1つがゲームの分野です。

日本で2強と言っていいコンシューマハードメーカーである任天堂の「ニンテンドーeショップ」、SONYの「PlayStationStore」、ブラウザゲームの雄「DMM.com」、PCゲームの最大手「STEAM」、メーカー別で独自にサービスを展開しているEAの「Origin」Blizzardの「Battle.net」「WARGAMEING.NET」などなど多くのサービスがPayPalに対応しています。

日本国内のソフトウェアメーカーではまだ対応していないサービスもありますが海外ゲームの多くは対応している状態です。

2.クレジットカード不要で使える

PayPalの大きな利点の1つと言われるのがクレジットカードがなくてもVプリカやデビットカードなど幅広く対応している点にあります。PayPalは独自にPayPal残高を持っているので必要分だけ支払われるのも大きなポイントです!

また、2018年には銀行口座を登録する事でも使用が可能になり、クレジットカード以外にも自宅だけで完結する手段が増え、さらに利便性が高まりました。

3.クレジットカードの情報を相手に渡さなくて済む

特に海外のゲームを遊ぼうと思うとクレジットカードの情報流出は怖いと考える人も多いのではないでしょうか?

PayPalを使うとクレジットカードの情報はPayPal以外に知られる事がなくなります。

モリー
モリー

海外ゲームの障壁が1つ大きく取り除かれますね!

4.入力の手間が最小限に!

クレジットカードを使用しようとするとカードの番号や名義、有効期限など色々な情報を入力しなければいけないのはけっこう手間な作業です。サービスによっては本人確認のメールなどの確認があったりとセキュリティの為とはいえ入力項目が増えるのは面倒!

PayPalを利用するとそれらの面倒な入力情報は全てPayPalに登録しておけるので入力を最小限に抑える事が出来ます。

5.無料で使える

色々と利便性の高いPayPalですが、無料で使えるというのも大きなメリットです。

どれだけ利便性が高くても有料だったらなかなか手が伸びませんが、無料なので恩恵しかありません。

クロ
クロ

一応為替手数料はクレジットカードより多めにかかるんだけどゲーム系だとほとんど影響がないぜ!

モリー
モリー

ドルなどで直接買い物をする場合には注意が必要ですね

6.ゲーマーが良く使うその他のサービスも幅広く対応!

ゲーマーが課金するものって何もゲームだけではないですよね?ファングッズを扱うお店などはもちろんYoutubeやTwitchなどのゲーム配信も行えるサービスなど実際にゲームをプレイする以外にもゲームの楽しみ方は広がっています。

もちろんゲーム分野以外にも徐々に浸透しており、NetflexやHuluなどの有料動画配信サービス、クリエイター御用達のpixivなども対応していたりします。

モリー
モリー

Webサービスは対応している事が多いですね!

クロ
クロ

Amazonと楽天市場が完全対応じゃないのが悔やまれる

スマホ決済に慣れた今だからこそ!PayPalも併用しよう!

元々日本人にとって電子決済は馴染みが薄く、クレジットカードやそれぞれのサービス専用のプリペイドカードなどの利用者が多数を占めていました。しかしスマホ決済の流行で電子決済も一定の広がりを見せ、導入する人も多くなっています。ただ現行のスマホ決済は実店舗での導入は進んでいるものの、ECサイトで対応している所はまだ少なめです!

ECサイトにも多く対応し、特にゲームの分野において圧倒的に浸透しているといえるのが今回紹介したPayPalです。PayPalは既に海外では高い利用実績がある事もあり、海外ゲームなどへの敷居も一気に下げる事が出来ます。

現状、PayPalがスマホ決済に取って代わる事は難しいですが、スマホ決済がカバーしきれていないECサイトでは圧倒的に使いやすいのが現状です!

ぜひPayPalを導入して快適なゲームライフを送ってみてはいかがでしょうか?

コメント